スモールビジネス専門。講師のためのweb集客コンサルティング

アメブロを使ってメルマガ集客をする効率の良い方法

 
肩にかけ湯をする女性の後姿 肩にかけ湯をする女性の後姿 バァーーンと登場する美女 バァーーンと登場する美女 視線を集める美女 視線を集める美女 印を結んでドン!!と登場する彼女 印を結んでドン!!と登場する彼女 憧れの漫画シーンで「ドン!!」と登場する女性 憧れの漫画シーンで「ドン!!」と登場する女性
この記事を書いている人 - WRITER -
大崎 博之
個人の小さなビジネスを応援する経営コンサルタント。過去3年で指導した女性起業家の数は1,000名以上。講師のための商品開発や、セミナーのカリキュラム開発が得意。独立2年目には当初目標としていた年商1,000万円規模のビジネスに到達。WEB発信が好きで、ブログ歴も14年以上に及ぶ。
詳しいプロフィールはこちら
>> 無料のWEB集客診断ツールを試してみませんか?
今すぐ試してみる方はコチラ  

 

アメブロとメルマガ(もしくはLINE@)を併用して使う集客ノウハウをご紹介します。

なぜ、アメブロだけで告知してはいけないのか?

なぜ、メルマガやLINE@を組み合わせて使う集客の方法を推奨する人がいるのか?

そのあたりの疑問を解消させながら、もっとも効率的な「アメブロ×メルマガ」の集客法をお伝えします。

 

ブログ集客ノウハウの9割は間違い

ミスに気が付くスマホ女子

2015年頃に一部の業界で大流行したアメブロ集客ノウハウがあります。

それが、「1日に3投稿をしましょう」というもの。お役立ち記事やプライベートの人柄記事を組み合わせながら、1日に複数回の投稿をしてアクセスアップを狙う方法です。

そして現在、個人で小さくビジネスを始める起業家の多くが、その間違ったノウハウを「常識」として認識しています。

 

本来、アメブロは短期決戦

私も2013-2017年のおよそ5年間、アメブロを運用していたことがありました。

すでに1,000記事以上がストックされていますが、放置したとたんに1日のPV(ページビュー)は、平均しておよそ、12PV です。

 

アメブロの低アクセスPV

 

WordPress で100記事程度をストックすれば、放置していても検索だけで1日に500~1,000PV が十分に見込めることを考えると、おそろしく資産性のないメディアです。

それでもアメブロにメリットがあるとすれば下記の3点です。

  1. すでに見込み客が集まっている
  2. イイねや読者登録機能がある
  3. アメーバキング2(ツール)がある

 

アメブロの中に見込み客が多くいることが分かっていれば、アメーバキング2という自動ツールを使って、イイねや読者登録をして認知を広げることができます。

つまりそれによって、普通のブログでは地道に検索で見つけてもらったり、SNSなどの拡散メディアを同時に育てたりしなければいけないというデメリットを解消できるのです。

もっと詳しく!アメブロはここがすごい!

 

具体的なアメブロ集客ノウハウ

秘密のカギと地図

正直、とてもシンプルな方法です。

まずは見込み客(読者)に刺さる魅力的なコンセプトを考え、それをキャッチコピーに落とし込み、ブログのタイトルにします。

この時に、ココナラなどのマッチングサイトを使い、3,000円~5,000円程度でブログのヘッダーを作ってもらうと良いと思います。

そして、1週間に1記事だけ書いて、「アメーバキング2」というツールを使います。

毎日20~30分程度、アメーバキング2を使えばたったそれだけの時間で、

  • 300件のイイね
  • 50件の読者登録
  • 500件のぺた

をつけることができます。

ブログ記事を毎日書く必要はありません。

それよりも、読者の興味を引くタイトルをつけた記事を用意し、しっかりとメルマガ登録へ促せばそれでOKです。

 

なぜメルマガに促すのか?

集客と販売を分けて考えます。

ここでいう集客とは、見込み客集め(メルマガリストの構築)と考えてください。

この取り組みがうまくいくと、1日あたり1~5件のメルマガ登録が期待できます。すると、1ヶ月で30~150件のメルマガリストが集まることになります。

もしあなたが本命商品(バックエンド)として10万円~30万円の商品をお持ちであれば、100リスト前後あれば十分に50~100万円の売上を立てることが期待できます。

このように、まずはアメブロを使ってメルマガリストを集めきり、販売はメルマガで行っていく。

これがもっとも効率の良いブログ集客の王道です。

 

このノウハウに抵抗がある人

考え込むノマド女子

私はアメブロ集客には2種類の方法があると思います。

1つは今日わたしがお伝えした、「アメブロ×メルマガ×アメーバキング2」という方法です。

そしてもう1つが、アメブロだけで集客と販売をこなすやり方です。

この後者のやり方ですでに集客活動をしてしまっている人は、きっとこのノウハウに抵抗があると思います。

今までのやり方を否定された気持ちにもなりますし、ツールを使うことで読者の方にも失礼があるような気になるからです。

そしてなにより、アメブロからすでに「集客と販売」を成功させてきているので、あえてメルマガに誘導する理由が分からない、ということも挙げられます。

この場合、多くの人は引き続きアメブロで「集客と販売」を継続させながら、なにかあった時の予防対策としてメルマガやLINE@の登録案内を促しているケースが目立ちます。

(※アメブロは商用利用禁止なので、削除リスクがあるためです)

(※自動ツールに関してはアメブロ非公認なので、より削除リスクが高まります)

(※ただし自動ツールにバックアップ機能があるので復元は可能です)

 

このノウハウが必要ない人

本を読む女性の画像

ちなみに、「アメブロ×メルマガ×アメーバキング2」という3つを組み合わせたノウハウが必要ない人もいます。

それが「店舗型ビジネス」をされている方です。具体的には、自宅サロンや整体院を地域で開業されているような方の場合です。

このような商圏が決まっているビジネスの場合には、全国を相手にブログを書いたりメルマガリストを集めたりする意味がありません。

そのため、「地域名+何屋」というキーワードで検索されるように作り込んでおけば十分ということになります。

ですので、そもそも論としてアメブロを使う必要はなく、もっと検索に強いWordPress(ワードプレス)などで最初からブログやホームページを作るべきなのです。

(そうでなくても、せめて「はてなブログ」の方がマシです)

 

まとめ

今日のまとめを記入する女子

アメブロを使ってメルマガ集客をする効率の良い方法は、非常にシンプルです。

下記に箇条書きでまとめましたので、改めて復習してみてください。

  1. 売れるコンセプトを考える
  2. ブログヘッダーのデザインをお願いする
  3. 記事を書き、メルマガにうながす
  4. アメーバキング2を動かす
  5. メルマガを書いて商品を販売する

 

その際に、プロフィールをしっかり書いておくと信用度が増しますので、上記5点の準備ができ次第、ブログプロフィールを整えると良いと思います。

人気ブログのプロフィールの書き方

 

売れるコンセプトをどのように考えたら良いのか分からない人は、こちらの記事も参照してもらうと良いかもしれません。

売れるコンセプトの作り方

 

この方法で全然メルマガリストが取れないとしたら、それはそもそもブログのテーマ(コンセプト)が悪いか、記事の質が悪い可能性もあります。

web集客、特にブログでの集客を考えている場合は「文章力」は必須のスキルなので、ぜひ早い段階から磨いておくことをお勧めいたします。

 

無料メール講座のご案内

起業2年目の本質WEBライティング! 
7日間のビジネスメール講座

■PCからの登録はコチラ↓
https://24auto.biz/startup/touroku/entryform6.htm

■スマホからの登録はコチラ↓
https://24auto.biz/startup/touroku/sp/entryform6.htm

 

 

 
この記事を書いている人 - WRITER -
大崎 博之
個人の小さなビジネスを応援する経営コンサルタント。過去3年で指導した女性起業家の数は1,000名以上。講師のための商品開発や、セミナーのカリキュラム開発が得意。独立2年目には当初目標としていた年商1,000万円規模のビジネスに到達。WEB発信が好きで、ブログ歴も14年以上に及ぶ。
詳しいプロフィールはこちら

Copyright© HIRO-YUKI BUSINESS.COM , 2018 All Rights Reserved.