売上アップの考え方にストップ! 売上が上がるどころか1ミリも現実が動かない理由とは?

      2017/08/28

売上アップに疑問の画像

実は個人起業家の世界には、3つのタイプの人間が存在しているのをご存じでしょうか?

 

【Aタイプ】
お金を稼ぎたい
→ビジネスをうまくいかせるには?

【Bタイプ】
お客様を喜ばせたい
→相手は何を求めている?

【Cタイプ】
自分の研究発表がしたい
→私は何を届けたいのか?

 

大半の人が考える売上アップの願望はニセモノです

 

上記の質問にぜひ答えてみてください。

今日はその回答を元に、あなたの起業家タイプを探っていきたいと思います。

 

現実が1ミリも動かない理由は自分のタイプを知らないから

個人起業家の場合、自分のブランディングはかなり重要です。

その中でもブログを書くことやメルマガを書くことは、売上につながる重要な活動の一つです。

ですが、それを続けることがどうしても苦手という人が本当に多いのです。その理由は、自分のタイプを知らないためです。

 

具体的な間違いケースにはどんな例がある?

ゆか
ヒロさん、私はどのタイプですか?

ヒロさん
ゆかさんはBタイプ、お客様のことを大切にしたい人だね

ゆか
そうすると、どういう行動がNGになりますか?

ヒロさん
例えば、売上アップが見込めるからSNSを始めようって言われたら動けなくなるかもね 。あとは、自分の想いをブログに綴ってください、も苦手かもしれない

ゆか
そうすると、どういう感じが私にハマりますか?

ヒロさん
一人の理想のお客様のために、解決策を書いたり、応援メッセージのつもりで書くと良いと思うよ!

ゆか
なんとなく分かるかも。そうすると、使う集客メディアはよく選ぶ必要がありますね!

ヒロさん
そうだね。色々な集客ツールはあるけれど、それぞれ使う目的が全然違うからね

ゆか
ヒロさんはどのタイプですか?
ヒロさん
Cタイプ。だから自分の調べたことや考えをブログやメルマガに書いたり、YouTubeで話すことが大好きなんだ

ゆか
確かにー!

 

あなたは本当に売上を『目的』にしたいのか?

ビジネスセミナーや個別でのコンサルティングを依頼すると、基本的に「売上アップ」を目的に話は進んでいきます。

それは、ビジネスの目的そのものが利益の追求にあるからです。ですが、本質は異なります。

 

もちろん、利益が重要でないということではない。利益は、企業や事業の目的ではなく、条件なのである。

ピーター・ドラッカー

 

本来、ビジネスの本質は、人や社会に貢献するために在るべきなので、

Bタイプ、Cタイプの人が、個人の売上アップなどを目的にすることは失敗路線に走ることと等しくなる傾向にあります。

アインシュタインは、次のような言葉を残したことが知られています。

 

「手段はすべてそろっているが、目的は混乱している、というのが現代の特徴である」

━アルベルト・アインシュタイン

 

ビジネスの世界において、20世紀はまさしく「手段の時代」でした。ですが、手段や手続きにとらわれすぎると、本来あるべき目的を見失ってしまいます。

━目的工学研究所

 

ただ、人間の血液と同様、お金がなければ事業は続かなくなるので、そういう意味で『条件』なのです。

これを「制約条件」と言います。

 

では結局、何を目的にしたら良い?

あなたがABCタイプでは、どれに該当するのか?

それによって目的は変わりますが、女性起業家に多いタイプを順番にすると、

Cタイプ

Bタイプ

Aタイプ

の順になります。

 

C. 自分の想いを伝えたい
B. お客様に貢献したい
A. ビジネスをうまくいかせたい

 

この流れが私がこれまで関わってきた中で統計的に多い順番です。

自分の想いを伝えたいのであれば自分の考えや気付きをブログに書き、お客様の喜ぶ顔が見たいなら相手が知りたいことを書き、ビジネスをうまくいかせたいなら売上がアップするセオリーで記事を書いていきましょう。

 

 

まとめ

売上アップの前に大事なことは行動によって現実を1ミリでも良いので動かしていくことです。

セミナーでテンションだけを上げて何もしないというのは、自己啓発セミナーなどでよく見られる、もっとも成長しないパターンの一つです。

 

小さくても、一つでもいいから、まずは実行する。

それによって小さな成功と小さな失敗を積み重ね、やがて大きな形になります。

 

自分のタイプとは違うのに、ムリに売上アップのためのノウハウを実行すると、純粋に思考と行動がストップし、現実が1ミリも動ないという最悪の状況を生み出します。

 

売上アップの行動よりも、自分が行動しやすい選択を日々続けていくこと。売上は大切だけれど、あくまで制約条件のひとつに過ぎません。

自分の本当の目的に向かう時、売上は後から勝手についてきます。

あなたがビジネスをする、真の目的は、何ですか?

 

 

無料メール講座のご案内

起業2年目の本質WEBライティング!
7日間のビジネスメール講座

■PCからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/entryform6.htm

■スマホからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/sp/entryform6.htm

 

The following two tabs change content below.
大崎 博之
1981年10月24日生まれ。スタートアップ・アンド・イノベーション代表 副業時代に売上を47倍に伸ばし、起業後の受注月商を10倍にした方法を、SNSを使って起業する個人起業家に対してコンサルティングしています。

 - 起業・ビジネス理論 ,