起業したい!まず最初にやることは何ですか?

      2017/08/28

女性2人の座禅画像

ヒロさん
はじめまして^^  
ゆか
よろしくお願いします! さっそくですが起業するのに最初は何をしたらいいですか?

ヒロさん
どんな分野で起業をしたいんですか?

ゆか
食のアドバイザーとして起業したいんです!

ヒロさん
では、今日からビジネスの基本4ステップを一緒に学んでみましょうか。

ゆか
4ステップ?? 何があるんですか?

ヒロさん
具体的には、①商品作り、②集客、③セールス、④文章力、の4ステップですね。

ゆか
4つだけでいいんですね! なんだか起業できる気がしてきました!

 

具体的に4ステップとは何なにか?

起業を考える時、基本的には4つのステップをクリアすればビジネスを軌道に乗せることができます。①商品作り、②集客、③セールス、④文章力、をこまかく見ていきましょう。

 

商品作りで大事なことは?

ヒロさん
まずは売れている同業者の方を調べてみましょう。 
ゆか
商品作りをするのに、なんで同業者のライバルを調べるんですか?

ヒロさん
目的は2つあります。1つは売れている人を研究することでビジネスの仕組みが分かる。もう1つは、他の人がやっていないスキマを見つけるためなんだ。 
ゆか
スキマが大事なんですか?

ヒロさん
そう。今は同じようなサービスを提供している人が増えているから、できるだけ差別化する必要があるんだ。 
ゆか
確かに他の人と同じことをしていたら、後から起業した私は不利ですね…。

ヒロさん
ライバルの分析が終わったら、次にお客様のリサーチ、そして自分のリサーチをしていこう! 
ゆか
ライバルとお客様と自分、3つのリサーチが商品作りには必要なんですね!

 

集客で大事なことは?

ヒロさん
集客を考える時、まず最初に“集客の自動化システム”を学ぶ必要があるかな! 
ゆか
集客の自動化!? なんだか魅力的なお話ですね…!

ヒロさん
多くの人がアメブロやフェイスブックで集客を考えるけれど、実はちょっと違うんだ。 
ゆか
え!? ブログを毎日書いたり、フェイスブックで自撮りだけが集客かと…。

ヒロさん
正確には、ゆかさんのサービスに興味をもってくれる人を集めて、それから売るのが鉄則なんだよ。 
ゆか
集めることと売ることは別なんですね。初めて知りました。

ヒロさん
興味がある人を集めればたくさんの人数が必要ないんだ。例えば30人ぐらいでも商品は売れるよ。 
ゆか
30人!? フェイスブックの友達5000人とか、アメブロの読者が1000人とか必要なのかと思ってました…。

 

セールスで大事なことは?

ヒロさん
今日はセールスを学びましょうか! 
ゆか
売り込み…。私、すごく苦手なんです。できれば営業したくないです…。

ヒロさん
セールスと売り込みは全然意味が違うよ^^; 
ゆか
え? それってどういうことですか?

ヒロさん
セールスは、商品が必要な人に情報を適切にお伝えして、背中を押して勇気づける行為なんだよ。 
ゆか
色んな人にメールをたくさんしたり、お茶会とかに飛び込んで営業しなくちゃいけないと思ってました…。

ヒロさん
セールスは、すでに興味がある人に対して行うのが基本だよ。 
ゆか
そうだったんですね、安心しました。でも興味ある人を集める…、、あ!

ヒロさん
何かに気付いたかな?^^ 
ゆか
もしかして、自動集客のシステムって、興味ある人だけが集まってくる方法なんですか?

ヒロさん
まさにその通り! 勘がイイね! 
ゆか
なんだかセールスが楽しくなってきそうです♪

 

文章力で大切なことは?

ヒロさん
今日は最後のステップ、文章力だよ。 
ゆか
あ~、文章を書くのって苦手なんです…。やっぱり必要ですか?

ヒロさん
そんなに難しいことじゃないよ。例えば友達に手紙を書いたりしたこと、学生時代になかった? 
ゆか
友達にはよく手紙書いたりしてました。でも小学生ぐらいの時かな~。

ヒロさん
それだけの文章力があれば大丈夫ですよ。だって文章は、たった一人にだけ向けて書くからね。 
ゆか
え! たった一人に向けて書くんですか? てっきり大勢の人に向けて書くのかと…。

ヒロさん
ちょっと思い出して欲しいんだけど、商品を作るときに、たった一人のお客様を絞り込んだよね? 
ゆか
確かに、一人の具体的な方をイメージして商品を作りました。

ヒロさん
その方に向けて、ピュアな気持ちで想いと願いを届けるように書くラブレターみたいなものだよ^^ 
ゆか
ラブレターって言われると逆に書けない気がしてきました。苦笑 でも、それなら確かに私でも文章が書けそうです

 

4ステップを学んだその後のゆかさん

①商品作り、②集客、③セールス、④文章力の4ステップをマスターしたゆかさんでしたが、実はそのあと、ちょっと困ったことになったそうです。

 

限界を超えられない…?

ヒロさん
今日はどんなお悩みでコンサルを受けにきてくれたのかな? 
ゆか
実は、好きなことをやろうとすると売れなくて、できることをやろうとするとつまらなくなるんです…。

ヒロさん
それはまさに個人起業家あるあるの現象だね?^^; でも解決法はあるよ。 
ゆか
本当ですか!? よろしくお願いします!

ヒロさん
ぜひ思いだして欲しいんだけど、なぜゆかさんは起業しようと思ったんだっけ? 
ゆか
食べるものを変えるだけで人生が好転する。そんな奇跡を必要な人に届けたいと思って起業しました。

ヒロさん
その想いと願いが大切なんだ。好きなことをするんじゃなくて、自分の心の底から生まれる “なぜ私はこのビジネスをするのか?” という信念を大切にするんだ。 
ゆか
目の前の売上のこととかをいつの間にか見るようになって…、なんだかお金のことばかり、目線が下がっていたような気がします。

ヒロさん
自分の信念を思い出したら、今度は自分にしかできない “天才性” に注目してみよう。 
ゆか
そういえば私、ランチ会とかを開くたびに、なぜか毎回、出席者の半分以上から商品のお申込みがありました…。

ヒロさん
ゆかさんは対面で会った時のギャップや魅力があるからね。ブログやメルマガとはまた違う一面があるんだよね。お申込みをしてくれた理由、もう一度お客様にていねいに聞いてみたらどうだろう? 
ゆか
ありがとうございます! なんだかやるべきことを見えてきて、ちょっと楽しくなってきました♪

 

実は隠れていた0ステップ目が『役割』だった

信念×天才性(強み)によって、その人だけの『役割』が明確化する。そういう話を私はセミナーやコンサルティングの中でお伝えするようにしています。

ビジネスの基本4ステップを実践すれば、確かに売上は作れるようになります。ですが、多くの人がモチベーションを理由に停滞するようになります。

誰からの制限もない個人起業家だからこそ陥る罠です。そして、それを救うのが『役割』という考え方なのです。

 

まとめ

ヒロさん
ゆかさん、あれから頑張っているみたいだね! 
ゆか
最後のコンサルを受けて以来、自分の『役割』を意識していたらビジネスがどんどん加速しました!

ヒロさん
今は食のアドバイザーをしながら、ビジネスのやり方を伝える講師業もしているみたいだね? 
ゆか
食のアドバイザーとしての事業が安定してきたので、次はスタッフの人と雇って新しい事業を展開しようと思ったんです。

ヒロさん
ちゃんと順番を守っているんだね。 
ゆか
はい^^ まずは自分が集中すべき、もっとも重要な1%に全エネルギーを注ぐ、でしたよね。

ヒロさん
そう。個人の起業家はただでさえ時間もお金も労働力も少ないから、できるだけやりたいことを分散させないことが大事なんだ。 
ゆか
そのおかげで今は、一つひとつを確実にクリアしてきました!

ヒロさん
稼ぐ人のビジネスモデルは、いつもシンプルで美しい。これが神髄なんだよね。 
ゆか
ヒロさんのおかげで、夢とお金を切り離さない生き方ができるようになりました。ありがとうございます!

 

 

無料メール講座のご案内

起業2年目の本質WEBライティング!
7日間のビジネスメール講座

■PCからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/entryform6.htm

■スマホからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/sp/entryform6.htm

 

The following two tabs change content below.
大崎 博之
1981年10月24日生まれ。スタートアップ・アンド・イノベーション代表 副業時代に売上を47倍に伸ばし、起業後の受注月商を10倍にした方法を、SNSを使って起業する個人起業家に対してコンサルティングしています。

 - 5次元ビジネス ,