『お手紙メディアラボ』からの招待状

お手紙メディアラボ

あの頃の私は、ただの会社員でした。

想いの育て方も知らず、ただ夢想するだけの会社員だったのです。

伝え方もわからず、どこで・だれに・想いをどのように届ければいいのか? それすらもわからず、ただただ会社員としての毎日の中で、「想い」をしまいこんでいました。

本日の招待状の中でお届けする『お手紙メディアラボ』は、

株式会社ラブグラフさんや、株式会社和える(aeru)さんの事業を眺める中で見出した「美意識のある経営と、文化を生みだす起業術」をヒントに作り上げました。

参考:写真は未来への贈り物。“幸せ”という感情をLovegraphが写真に残す理由。

参考:株式会社和える(aeru)京都で伺ったソーシャルインパクトのお話

何も持たない個人だったとしても、

カタチにしたい想いがある人間に均等にチャンスが与えられるのが「お手紙メディア」の存在なのです。

お手紙メディア、4つの力

ここでは、『お手紙メディアラボ』へゲスト(お客様)として参加することで得られる、4つのUX(利用体験・未来体験)をご紹介します。

①「消費されないコンテンツ」を手に入れる

買ってもらったら終わり。それが消費されるコンテンツです。

ですが、あなたの思想に裏付けされたサービスに対し、お客様が “意味” を見出したとき、それは新たな価値となり、長く愛される商品へとカタチを変えます。

長く続くものに、人々は文化的な価値を発見します。

②「人間関係のアップデート」で仲間と出会う

脱・起業塾、脱・オンラインサロン、脱・孤独な自分、脱・信奉客な自分。

もっとフラットな人間関係を取り戻し、一緒に冒険の旅に出れる「本当の仲間」との出会いを果たしたいと思いませんか?

個人で活動するフリーランスに対し、仲間と活躍する働き方をチームランスといいます。

③「集客ではなく、社会との再接続」がおこなわれる

私たちは「価値教育されて、商品を売られる」ということに疲れてしまいました。

そうではなく、「自分で見つけ、自分で選び、そして満足する」という消費行動に意味を感じています。

必要なのは集客ではなく、自然と人が集まるプロセスです。

④「伝え方のデザイン」を身につけ、想いを育て届けられる

想いされあえばマネタイズができるはず。

そのためにも「想いをコトバにする力」を手に入れる必要があると考え、「文章力」を身につけようとします。

ですが答えはそこではありません。本当に大切なのは、「伝え方のデザイン」です。

想いのカケラを集める伴走パートナーです

既存の商品やサービスに新しい価値や意味を見いだす力。起業塾で出会った仲間ではなく「一緒に事業をする本当の仲間」が集まる方法。

SNSの使い方やプレスリリース、出版企画書、採用PRなどの領域で社会と「再接続」していく。そのための「想いをコトバに変える力」

ここで必要なのは「文章力」ではありません。

大切なのは「想いの育て方」と「伝え方のデザイン」です。

そこで私たちは、週に1回、『お手紙メディアラボ』に参加中のゲスト様からチャットコーチングという形を取りながら「想いのカケラ」を集めます。

そして毎月1回、「お手紙メディア」としてパッケージされた1枚のPDFに仕上げ、プレゼントします。

  • プレスリリース
  • 出版企画書
  • 採用PRの募集文書
  • 販売LP
  • 営業提案書
  • 自己紹介プレゼン
  • 想いを伝えるメルマガ
  • ブランドストーリーを描く記事

など、さまざま形(メディア)に応用できるヒントとなることでしょう。

そしてオプションとして、「宿屋プラン」をご用意いたしました。

宿屋プラン

「文章力」を身につけたいという方は必ずこう言います。「語彙力を増やしたい」

ですが本当に伝わる文章というのは、やさしく、誰でもわかる表現で綴られています。ということは、重要なのはそこではないのです。

大切なのは、「想いの育て方」であり、「伝え方のデザイン」です。

宿屋プランの魅力

1枚のPDFに仕上げプレゼントする「お手紙」は、実はまだ借り物です。そこにあなたの想い、体温、使命感、本気の決意を乗せていく必要があります。

宿屋プランでは、都内からアクセスのしやすい旅館で1泊2日の合宿をおこない、真の意味で「お手紙メディア」をあなたのものへと変えます。

その上で、「お手紙メディア」を正しく活用していくためのスケジューリングを年間レベルで落とし込みます。

小さくても社会的なロールモデルとなるような事業にするため、これから私たちは何をすべきなのかを対話によって磨き上げていきます。

(※最少催行人数 4名)

いらっしゃいませ

ここからは、『お手紙メディアラボ』への入会方法をお伝えいたします。

あなたは今回の企画にどれぐらいの価値を感じてくださっているでしょうか。

今すぐに稼ぎたい、儲けたい、マネタイズしたい。売上をアップさせたい、できるだけすぐにでも集客で満席にしたい、完売にしたい……、という方のお役にはあまり立てないかもしれません。

「自分の好きなことで、自分のできる範囲で、時間と場所にしばられずに収入を得たい…」という方のお力にもなれないと思います。

ですが。

本当に良いものを、社会に文化として根づくように、大切な事業として育てていきたい。

想いをカタチにして、一人ひとりが笑顔になれる世界に少しでも貢献したい。「for me」ではなく、「for me & you & 社会」が土台になる事業がしたい。

規模は小さくてもいいから、社会からロールモデルとして、少しでいいからお手本にされるような事業になれば誇らしいな……。

そうお考えのあなたには、きっとピッタリのご提案だと思います。

入会方法

今回の募集は正規入会者ではなく、「開発パートナー」という位置づけになります。いわゆるモニターとお考えください。

すでに私たちの方でサービスの準備は進めてきましたが、最終チェックとして「実際の生の声」をいただきたいと思っております。

そのため通常は「月々払いの契約プラン」でのご提案となるのですが、今回は「1ヶ月のみのご利用」となります。

今後の流れは下記の通りとなります。

 

■入会受付・準備期間(3/28~4/5)

  • お申込み・お支払い
  • 事前ヒアリングシートのご提出
  • 「想いの育て方テキスト」の順次配布
  • チャットツールへの招待と規約説明

■想いのカケラ集め(4/8~5/12)

  • 伴走パートナーとのチャット課題相談

■プレゼントの受け取り(5/13~)

  • お手紙メディア(1枚のPDF)受け取り
  • 宿屋プランをご希望の方へガイダンス
  • 5/16-17、または5/23-24にて合宿またはセミナーの実施(希望者のみ)

価格と受付フォーム

今回は下記の2つのプランからお選びください。

  • お手紙メディアラボ(1ヶ月入会)
  • お手紙メディアラボ(1ヶ月入会+宿屋プラン)

※参加者様(ゲスト)の受付状況に合わせ「宿屋プラン」の実施を検討いたします。まずはご希望という形で任意のものをお選びください

※宿屋プランの方は「宿泊費、交通費、食事代」などを各自でご負担ください。日帰りプランの方も同様に、「交通費、食事代」などをご負担ください。サービス内容に対しての別途追加料金は今回はございません。

料金

■1ヶ月お試し入会「開発パートナー枠」
5,000円(税込)/一括払い

受付フォーム

下記のURLよりお申込みをお願い致します。

<PCの方はこちら>
https://ws.formzu.net/fgen/S1939084/

<スマートフォンの方はこちら>
https://ws.formzu.net/sfgen/S1939084/

 

>>こんな方におすすめ!

「こんな方にぴったりです」という対象者例をいくつか載せますね。

  • 写真や文章、動画、デザインなどのフリーランススキルを使ってお仕事をとっていきたい方
  • 着物や工芸品などの伝統品や、ものづくりをしてきたものをSNSなどを通じてもっと広げていきたい方
  • 独自で編み出したメイクや美容、健康法などを講座形式で展開したいと考えており、いずれは出版やマスコミ取材などを通して広げていきたい方
  • アクセサリーや洋服、ジュエリー、その他の作品づくりをされてきた方で、もっと想いをしっかり伝えていきたいと思われている方
  • ひっそり温めているビジネスプランやアイデアがあり、それをもっと磨きこみたいと思っている方

まだまだありますが、今回の企画は「想いをカタチ」にすることで、文化を育て醸成する、がキーワードです。

想いを磨きたい、もっと伝え方を磨きたいとお考えの方をお待ちしております。