引き寄せ文章術

ウェブ集客できる文章術 │ 顧客を魅了するたった1つのシンプルな法則

投稿日:

オシャレなノートグッズの画像

もしあなたが本当に良い商品を持っているにもかかわらず、集客に苦戦しているとしたら、一つの原因として文章力の有無が挙げられます。

そして、多くの人がいう「文章力がない」という問題は、その根本をそもそも間違っていることに原因があります。

今日は文章力アップに関係する根本の間違いが何かを認識していただき、どう改善していくことでお客様を魅了する文章スキルが身に付くのかをみていきたいと思います。

 

ウェブ集客できない原因

インターネットを使った集客、特にブログやメルマガ、フェイスブックでの集客がうまくいかない原因は「文章力」にあると多くの人が気付いています。

もしあなたが、思っていることの半分も言えない、もしくは自分が何を思っているかも分からないという状況だとしたら、そこに潜んでいるのはこんな問題かもしれません。

 

メリットを自覚していない

自分の商品を利用していただくことで、どんなメリットや利益があるのかを、提供者であるあなたが自覚していない可能性があります。

「豊かになれる」「幸せになれる」「成功できる」というような抽象的な言葉でしか言い表すことができないとしたら、まずは自分の商品を理解することから始めてみてください。

 

お客様を理解していない

自分のお客様が誰なのかを理解していない人も非常に多いです。

もう少し厳密に言うと、どういうお客様により愛される商品で、どういうお客様により効果的で、訪れるお客様の具体的な悩みとその本質的な課題を理解していない、ということになります。

 

自分の本音を表現できない

「こんなことがありました」「こう思いました」というような薄っぺらい表面的な文章を読みたい人はいません(あなたが人気芸能人なら話は別ですが)。

人が共感するのは、人の奥底にある本音が見えた時です。人間っぽい泥臭さが垣間見れた時です。その本音を書くことに抵抗があったり、もしくは自分の本音すら自覚できない人は致命的です。

 

文章力が弱い根本原因は1つ

あなたがお客様を魅了するだけの文章力がないとしたら、根本の原因は1つです。

それは「掘り下げ不足」です。自分だけにしか発信できないメッセージを書く必要があるのに、その自分だけのコアにある「考え方」や「感じ方」を疎かにしてしまっている可能性があります。

「なぜ私はそう思うのか?」「なぜ私はそう感じたのか?」

それを繰り返し自問していくことが文章力アップの上では不可欠です。

 

例えばあなたがコーチとして活動しているとします。

あなたはなぜ、コーチという職業を選んだのか? なぜ、コーチでなければいけなかったのか?

どんなお客様にあなたのコーチングは有効で、なぜそのお客様に対しては効果的なのか?

 

といような具体に、考えを掘り下げていく質問をどんどん深めることができます。この深堀り質問をする中で、できる限り底に近い部分を表現できればできるほど、人の心は動きます。

 

私はかつて、たった1,000円のお金をいただくことにも抵抗があった人間で、その後も「高額商品」というものに対して「本当の本当に必要なものなのか?」ということを、可能な限り掘り下げたことがあります。

その内容は【お金とセールスのメンタルブロック解決セミナー】として音声にまとめ、個別サポートさせていただいているクライアントの方々にお渡ししています。

それを聞くだけでお金を受け取ることへの抵抗感、セールスをすることへの罪悪感が減ると好評の内容となっています。

 

このように、深く深く掘り下げた内容、考えや感情というのは、人の心を動かします。

たとえどんなに文章を書く力が優れていたとしても、【素材】となる根本の部分が弱ければ、人を動かすことはできません。

 

それでもウェブ集客できない場合

上記の根本原因を解決し、お客様に響く最高の【素材】が出揃ったとしても、ウェブ集客がうまくできない場合というものもあります。

そうなってくると原因は1つで、単純に【伝え方】の問題です。

ここでは、より【素材】を活かすためのシンプルなテクニックをご紹介させていただきます。

 

①悩みや問題点を伝える

お客様が自覚している、表面上の悩みや問題に触れましょう。

今日の記事でいうところの「ウェブ集客ができない」という悩みや問題に該当する部分です。

 

②悩みの本質原因を伝える

多くの場合、表面上の悩みや問題を解決したとしても、似たような課題が何度も襲われることになります。

肌荒れを治すクリームを塗って一時的に炎症を止めても、生活習慣などを改めない限り根本の体質改善に至らないのと同じです。

今日の記事では「どんなに文章テクニックを磨いても、根本の【素材】が悪ければ響く文章はかけませんよ」という部分が該当します。

 

③本質課題の解決策を伝える

表面上の問題ではなく、根本を治療することが重要だと伝えたあとに、その解決策を伝える必要があります。

今日の記事では【何度も掘り下げ質問をすること】が解決策の1つでした。そして、その素材を手に入れてもうまくウェブ集客ができない場合は、そこで初めて表面上の文章テクニックを改善することを指示しています。

 

④なぜ効くのかを伝える

本質課題を解決する方法はコレです、と伝えたとしても、なぜそれが効くのかという理由や根拠がなければ人は動きません。

今回のテーマである「ウェブ集客の文章力」に関しては、すでに情報自体に価値がなくなっている時代背景や、本音を言いづらくなっている時代背景などもあると思いますが、

何よりもノウハウをお伝えする提供者自身がそのノウハウで実績を上げていて、そのノウハウを活用したほかの人たちも同じような結果を残せている再現性の高さを実績として証明できるとより良いでしょう。

 

⑤訪れる未来を伝える

すでに売上だけで言っても「Facebookだけで年商1000万円」「ブログ集客だけでも年商1000万円」というような人たちが現れていますし、何よりもメルマガ集客をしている人たちに関しては、2,000万円~3億円ぐらいまでの年商を個人でたたき出している人たちがいます。

そういう例を取りながら、いかに文章スキルを高めることが有効かを伝えることができると思います。

何よりも、これだけ高性能なWEBツールを無料で使える時代ですので、PC1台で活動するノマドワーカー的な働き方や、時間も自由に使えるフリーランス的な働き方を実現できる可能性が高まっています。

今の時代に、文章スキルを磨く必要がない、という理由を見つける方が大変なぐらいですね。

 

⑥価格と行動を伝える

最後に提供する商品があるのであれば内容や価格を伝えつつ、具体的な行動を指示することが大切です。

「お申込みボタン」することが次の行動であれば、「まずはお申込みボタンからお申込みをお願いします」と書くことが大切です。この一文を入れるか入れないだけで、実は注文率というのは変わります。

通販番組などで「今すぐお電話を!」と毎回最後に伝えているのにも、ちゃんと心理的な効果を見込んだ、ちゃんとした理由があるのです。

 

無数にある文章テクニック

自分の中にある最良の【素材】を掘り下げ質問によって見つけることができるようになってきましたら、例えばそれを【Twitter】などで180字以内で整理してまとめるような訓練をしてみましょう。

短文でまとめる力がある人は、長文になっても上手な文章が書けるようになります。要点を押さえる力がなければ、魅力ある長文を書くことはむしろ不可能です。

 

今回ご紹介した6ステップの文章テクニックは、一般に【コピーライティング】と呼ばれています。

実は本屋やインターネットで検索すればいくらでもライティングスキルに関するノウハウは手に入ると思うのです。

 

例えばプロフィールを300字で書くとしたら、

①実力を証明する経歴
②起業時期とそこからの成果
③お客様からの客観的な評判
④自分の信念と未来への展望

などをコンパクトにまとめてみましょうとか、本当に色々とノウハウはあります。

 

ですが何度もお伝えするように【素材】が悪ければ、どんなにテクニックやノウハウがあってもお客様を魅了する文章は書けませんし、それらのスキルに頼った文章だけでは胡散臭さの方が勝ってしまう傾向があります。

 

まとめ

集客ができるブログやメルマガの特徴の1つは【お客様の声】や【Before After】 、そして【実績紹介】が豊富なことです。

専門性を伝えるためには、知識やノウハウをまとめた【コンテンツ記事】も大事です。

ですが、人の心を動かし【共感】を生むための文章術は、もっと大事です。

 

自分でも気が付いていない商品の価値を、自らへの質問で掘り下げたり、お客様からのフィードバックとしていただきながら、どんどんあなたの商品やサービスの本質を見える化し、お客様にお伝えするようにしましょう。

 

文章は手段であり、ツールです。

人を感動させたり、喜ばせたり、感謝を生んだりという、心を動かすための究極の手段です。

どんなに遠く離れている人の心でも動かすことができる。それが【文章術】です。

 

本質課題のクリアの仕方と、それを伝える1つのテクニックもお伝えしました。

さあ、あなたは今日から何する?

 

 

無料メール講座のご案内

入門! オンライン起業家養成
7日間の【動画特典付】無料メール講座

■PCからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/entryform4.htm

■スマホからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/sp/entryform4.htm

 

The following two tabs change content below.
大崎 博之
1981年10月24日生まれ。スタートアップ・アンド・イノベーション代表 副業時代に売上を47倍に伸ばし、起業後の受注月商を10倍にした方法を、SNSを使って起業する個人起業家に対してコンサルティングしています。

-引き寄せ文章術
-,

執筆者:

関連記事

フェイスブック集客のやり方・方法 2016 

注:2017年3月更新時点では、まだまだこのフェイスブック集客の方法は効果的です! こちらの記事を参考にしつつ、2017年以降の最新のアルゴリズム、仕様変更に対応した記事をご覧になりたい方はコチラの記 …

カフェとスマホと英字新聞の画像

個人起業家のためのダイレクト・レスポンス・マーケティング(DRM)─SNS編

ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)に関してはすでに数多くの書籍も出ているし、ネットで調べればいくらでも情報が入ってくる。 それでも今回この記事を書こうと思ったのは、フェイスブックやアメブロな …

白衣を着て指を指す女性

ワードプレスでブログを書き続けるためのコツ

個人起業家にとって『ブログ』というのは、自分自身をブランディングしていくための非常に重要なツールです。 特に中小零細企業含め、特に個人は「信用」と「ブランド」が運命の分かれ道。商品に形のない講師コンサ …

売上アップに疑問の画像

売上アップの考え方にストップ! 売上が上がるどころか1ミリも現実が動かない理由とは?

  記事の見出し1 大半の人が考える売上アップの願望はニセモノです1.1 現実が1ミリも動かない理由は自分のタイプを知らないから1.2 具体的な間違いケースにはどんな例がある?2 あなたは本 …

ブロガーキラキラ女子

キラキラ成功女子の「ブログ記事数」こそが本当の裏側です

  記事の見出し1 突然ですが、あなたは1日何記事書いていますか?1.1 成功しているキラキラ女子は平均1日1.5記事1.2 最初は1時間、2時間、半日をかけている人も…2 ブログを書くのに …

プロフィール




女性の個人起業を支援するコンサルティング事業を展開している大崎博之です。特にWEBを活用した在宅型の講師ビジネスの支援が得意で10万円以上の高単価商品を売れるようになる女性も多数。


■詳しいプロフィールはコチラ
■初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事
■お問合せはコチラからどうぞ

ソーシャルシェア

   

メルマガ登録バナー

 

大崎博之のメルマガ無料登録

活動レポート写真

 

<大崎博之のセミナー活動写真>

follow us in feedly
 

 

 

 

LINE@無料登録バナー