自動集客システム

個人起業家にお勧めの厳選WordPressプラグイン25選【2017】 最初にインストールすると便利です

投稿日:2017年1月11日 更新日:

 

WordPress サイトの集客に必須のプラグイン

個人起業家、特に講師やコンサルタントという仕事をしている人が、自分のブランディングのためにブログを持つことは集客の上でかなり最重要ポイントと言えます。

これまでアメブロやはてなブログなどの無料ブログサービスを使っていた方も、自分の資産としてワードプレスのブログにコンテンツを書きためることで、検索からの濃い読者の方を集めようとする方も増えてきました。

ですが、ワードプレスの初期設定の状態ですと、SEO対策(集客の土台)もなく、セキュリティ状態も甘く、無料ブログサービスに比べてとっても記事が書きにくい状態です。

それを解決するのが、これからご紹介するプラグイン25選です。

 

セキュリティを強化するプラグイン 3選

Akismet

スパムコメントを排除するために必須のプラグイン。こちらはワードプレスを導入すると最初からインストールされています。設定がやや面倒ですが必須のものなのでGoogleなどで「Akismet 使い方」などで検索してすぐに設定しましょう。

SiteGuard WP Plugin
インストールするだけで、悪質な不正アクセス等から自分のブログを守ることができます。最近はWEB初心者でもワードプレスを始めやすくなっている一方で、悪質なサイバー攻撃も増えてきています。しっかり身を守りましょう!

BackWPup
定期的に自動でバックアップを取り、自動バックアップのスケジュールを自由に設定できる優れもの。無料ブログサービスの時は運営会社がこのあたりのメンテナンスをしていますが、ワードプレスは自分でサーバー管理などをすべて行うため、バックアップのプラグインは必須です。

 

SEO設定で集客効果を上げるプラグイン 6選

All In One SEO Pack
ワードプレスブログでSEO対策をするには絶対に必要なプラグインの1つです。初期設定が煩わしく感じるかもしれませんが、ここを怠ると検索からの読者は圧倒的に少なくなってしまいます。「Simplicity」の場合はインストール不要かもしれません。

Google XML Sitemaps
せっかく書いたブログコンテンツも、検索エンジンに認識してもらえなければ意味がありません。それもできれば1分1秒でも早く認識して欲しいところ。それを実現するのがこちらのプラグインです。

PubSubHubbub
ブログ更新をリアルタイムでグーグルに通知し、この記事がオリジナルであることを知らせます。先に誰かの手によって不正コピーされてしまい評価を落とされるなんていうことは絶対に避けたいところです。

Ptengine
完全日本語対応しているほか、初期設定が Google アナリティクスよりも簡単な解析、ヒートマップツール。特にWEB操作が苦手な人は直感的にアクセス情報を知ることができるこちらを私はお勧めしています。

WordPress Ping Optimizer
Pingサーバーと呼ばれるものが、世界中のサイトの更新情報を収集しています。そちらへ自分のブログ更新情報を少しでも早く伝えることで結果的に集客効果を期待することができます。

WP Multibyte Patch
日本語版のWordPressを運営して、漢字やひらがなでブログを書く場合、このプラグインは必ず有効化しておく必要があります。文字化けして読めないようでは、SEO(検索)対策以前の問題ですからね…。

 

サイトの最適化で集客効果を高めるプラグイン 7選

Lazy Load
画像のレイジーローディング(遅延読み込み)を行うプラグインです。ページの表示速度を上げるために不可欠なプラグインです。「Simplicity」など、すでに機能が組み込まれているテーマの場合はインストールは不要です。

WP Super Cache
WordPress 用のとても高速なキャッシュプラグイン。ページ表示速度を改善するためには必須といえます。ただ同時に不具合も報告されているので、どのような環境で使うのかの精査が多少必要。正しいアンインストール方法が難しいので、表示速度があまりに遅い場合に推奨。

PS Auto Sitemap
サイト全体の構成を一目で確認できるサイトマップページがあると、読者の方は迷うことなく自分の興味があるコンテンツを読むことができます。読者に優しいブログはSEO的にも役立ちます。インストール後に設定が必要です。

Nested Pages
ワードプレスを「ブログ兼ホームページ」にしたい方には重宝するプラグイン。親ページの下に子ページを階層的につなげることができるようになります。例:「会社案内」の親ページの下に、階層的に「社長挨拶」「沿革」などを並べる等。

Category Order and Taxonomy Terms Order
記事カテゴリーの並びを、初期設定のままでは自分で変更できないのがワードプレスの残念なところ。こちらのプラグインを入れることで、クリック&ドラッグで自由自在に順序変更、並び替えができるようになります。

EWWW Image Optimizer
WordPress 内の画像のファイルサイズを縮小します。ページの表示速度アップに役立ちます。こちらのプラグインでは、過去に誤って大容量のままアップロードした画像も最適化してくれます。もし可能であれば初期の段階から「https://tinypng.com/」などを使って圧縮した画像を使いたいところ。「Simplicity」の場合は類似機能が備わっているのでインストールは不要です。

Table of Contents Plus
記事の目次を作成するプラグイン。見出しタグ(h2,h3など)を順序よく並べて記事を書かないと目次がバラバラになってしまうので、そこだけは要注意。読者の方により記事が見やすくなるよう配慮できる。

 

毎日書くのが楽しくなるプラグイン 5選

TinyMCE Advanced
WordPressの投稿画面の編集ボタンの種類を増やし、HTMLやタグの知識がない方でも、無料ブログサービスと同じ感覚で記事を設定できるようになります。正直、このプラグインを入れていないとあまりに書きにくくて、1日で書く気が失せてしまいます…。

Fancier Author Box
プロフィールを記事下に簡単表示できるプラグイン。「この記事を書いた人」というオシャレな表示が記事下に入るだけで、なんだかプロっぽい印象が作れます。「Simple Local Avatars」も合わせてインストールし投稿者の画像をアップロードできるようにしましょう。

Font Awesome 4 Menus
グローバルナビ(ヘッダーメニュー)の文字の横にアイコンを付けたくありませんか? Font Awesome でアイコンを選び、コードをコピペするだけで操作完了です。テーマ「Simplicity」のユーザーがよく使っているような印象です。

WP Canvas – Shortcodes
カラムの指定などが出来ます。よくある使い方としては、写真を横に2つ並べたい場合などがそれです。他にも機能があるので、記事にバリエーションを用意したい方グーグル先生に聞いてみましょう。

Speech bubble (ふきだしプラグイン)
LINEやFacebookメッセージのように会話形式でブログを表示できるプラグイン。遊び感覚ですが、読み手側にも親近感を伝えることができるので検討しても良いプラグインだと思います。

 

あったらいいかもプラグイン 4選

Contact Form 7
お問い合わせフォームプラグイン。シンプルでありながら、非常に使い勝手の良いプラグインです。

Disable Comments
サイト上のコメントをすべて無効化する操作ができます。ワンクリックで操作が完了するので便利です。

Instagram Feed
自分のインスタグラムのページを表示させることで「人柄」や「世界観」をアピールするページが作れます。講師やコンサルなどの職業の場合にはうまくインスタグラムを活用できない方もいると思いますが、こういった目的であれば活用の価値があると思います。

Simple Local Avatars
初期設定では、アバターの画像がシンプルなミステリーマンになっています。このプラグインを使ってオリジナルの画像に変えることが可能になります。「Gravatar」の設定が不要になります。

 

まとめ

最後に、ここまでご紹介したプラグインの一覧を載せておきます。ブランディングを必要とする個人起業家(特に講師コンサル)の人たちにとっては効果的と考えられるものばかりをご提案させていただきました。

  1. Akismet
  2. SiteGuard WP Plugin
  3. BackWPup
  4. All In One SEO Pack
  5. Google XML Sitemaps
  6. PubSubHubbub
  7. Ptengine
  8. WordPress Ping Optimizer
  9. WP Multibyte Patch
  10. Lazy Load
  11. WP Super Cache
  12. PS Auto Sitemap
  13. Nested Pages
  14. Category Order and Taxonomy Terms Order
  15. EWWW Image Optimizer
  16. Table of Contents Plus
  17. TinyMCE Advanced
  18. Fancier Author Box
  19. Font Awesome 4 Menus
  20. WP Canvas – Shortcodes
  21. Speech bubble
  22. Contact Form 7
  23. Disable Comments
  24. Instagram Feed
  25. Simple Local Avatars

 

補足:WordPressのインストールと無料テーマ

これは余談ですが、ワードプレスをインストールするためには、自分独自のURL(ドメイン)とサーバーをレンタルする必要があります。特にウェブの扱いが苦手で、できれば直感的に操作したい方には、

□

ムームードメインでURLゲット

□

ロリポップサーバーをそのままレンタル

□ワードプレスの簡単インストールを実行

の手順をお勧めしています。ロリポップサーバーは「ライトプラン」以上にしないとワードプレスが設定できませんが、それでも月額で250円程度ですし、独自URL(ドメイン)も、年間で1000円前後で購入できます。

 

ただし、ブログを使って大量のアクセスを集め収益化を目指す方には「エックスサーバー」をお勧めします。こちらのサーバーは多くの方から信頼を寄せられている安定度の高いサーバーです。今後は独自SSLなどのセキュリティ対策も重要なSEO対策になりますので、無料で独自SSLを使えるエックスサーバーはそういう意味でも効果的です。

エックスサーバーを利用する場合は、URLの取得を「ムームードメイン」で行う必要もないので、好みに合わせて「お名前ドットコム」などを使っても良いでしょう。

 

また、いざワードプレスを始めようとすると無数の「外国産テーマ」からテンプレートを選ぶことになりますが、それではちょっと日本人の我々としてはブログ記事を書きにくくなります。

そこでお勧めしたいのが無料の「日本語テーマ」のテンプレートです。2017年現在で、SEOに強い4つの日本語テーマを使うことが可能ですので、ぜひ調べてみてください。

 

◇

STINGER 8

◇

Simplicity

◇

Xeory

◇

Biz vektor

 

ちなみに、このWordPressブログは「STINGER 8」のテーマを使わせていただいております。超シンプル化されたテーマですが、カスタマイズ性がそこそこあるのと、あまりごちゃごちゃした感じが好きじゃない方にはピッタリのテーマかと思います。

ですが一般的にWEBで検索してみると「Simplicity」の方が初心者には向いているとの声も。「Xeory」に関してはWEB業界の大御所であるバズ部さんが開発したものなので、SEO対策に関する配慮が素晴らしいです。

 

「Biz vektor」さんはどちらかというとコーポレートサイト風のデザインなので、オフィスや店舗を構えている方に向いているかなと思います。ブログというよりも、ホームページとしてWordPressを使いたい人に適しています。

 

以上、「個人起業家にお勧めの厳選WordPressプラグイン25選」でした!

 

 

無料メール講座のご案内

起業2年目の本質WEBライティング!
7日間のビジネスメール講座

■PCからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/entryform6.htm

■スマホからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/sp/entryform6.htm

 

The following two tabs change content below.
大崎 博之
1981年10月24日生まれ。スタートアップ・アンド・イノベーション代表 副業時代に売上を47倍に伸ばし、起業後の受注月商を10倍にした方法を、SNSを使って起業する個人起業家に対してコンサルティングしています。

-自動集客システム
-, ,

執筆者:

関連記事

本とフラワーの画像

個人で起業するなら「WordPress」が必須になる5つの理由

あなたは「WordPress(ワードプレス)」をご存じですか? WordPressとはブログソフトです。しかも、誰でも自由にカスタマイズができるように設計された、非常に自由度の高いブログソフトです。 …

PCとベッドの画像

超実践的! 集客ツールとしてのSNS活用法 │ ファン化の事例付き

2017年2月も終わる頃、わたしは【オンライン起業家】の養成講座を始めようかと思い立ちました。 私は2015年4月の独立以来、個人起業家としての集客活動のほとんどをWEB上、つまりオンラインに集約させ …

PCを操作する人の画像

WordPressに移行したから分かる。アメブロはここが凄かった。

2004年にサービスが開始されたアメブロは、2012年頃に、個人で活動するコーチやコンサルタントの集客ツールとして広く使われるようになりました。 商用利用がそもそも禁止されているため、アカウント削除を …

オシャレな女性がたたずむ画像

セミナーや体験コンサルを告知をしてから、たった数分で満席に! │ セルフ集客プロデュース

あなたがこれから開催を予定しているセミナーや体験イベントが、募集してから僅か数分で満席になるとしたら、あなたは嬉しいですか? もしかしたら、憧れのあの人や競合ライバルがあっという間に集客を成功させてい …

スマホを見るMikaとRikaの画像

Facebook集客を成功させた、誰も教えてくれないSNSの秘密とは?

多くのコンサルタントはこう言います。 「Facebookは集客ツールではなく、コミュニケーションのための道具です」と。 そしてこう続けます。「Facebookの集客だけでうまくいく人もたまにいるけど、 …

プロフィール




起業サポート研修を提供しています。養成講座や専門スクールを卒業後しても、資格やスキルを活かしきれていない生徒が多い現状に悩む企業や団体、個人事業主様向けのサービスです。


■詳しいプロフィールはコチラ
■初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事
■お問合せはコチラからどうぞ

ソーシャルシェア

   

メルマガ登録バナー

 

大崎博之のメルマガ無料登録

活動レポート写真

 

<大崎博之のセミナー活動写真>

大崎博之のメルマガ無料登録