自動集客システム

確実に集客力をアップさせるために取り組んでおきたい2つのこと

投稿日:2017年3月24日 更新日:

イベントに集まる大勢の人たちの画像

「集客 方法」「集客 やり方」「集客力アップ」というように、あなたは日々ネット検索したりしていませんか?

これまで数多くの女性起業家を支援する中で、月30万円以上の売上を作っている方々に共通している「集客力アップのための堅い方法」を今日はお伝えしたいと思います。

 

集客できる人、できない人

実は集客の方法などを考える前に揃えておくべき「前提」というものがあります。

どんなに最新の集客ノウハウや集客ツールを持っていたとしても、これがなければそもそも何をしたって効果はないよね、という類のものです。

 

信頼残高の有無

コミュニケーションツールであるSNSで、営業告知ばかりしている人をどう思いますか?

いつも会うたびに、直近のイベントやセミナーを勧めてくる知人に対して、あなたはどう反応しますか?

正直…、「この人からは買いたくないな」と思いませんか? その理由は、その人に対しての信用や信頼が欠落していることを意味しています。

 

認知の有無

どんなに良い商品を持っていたとしても、あなたが無人島に住んでいたのでは、その良い商品が世の中に広まることはありません。

実はこの「無人島状態」というのは、ネット上でも起こり得る問題です。

SNSに投稿してもまったく「イイね!」がつかなかったり、ブログを書いてもアクセスが0だったりする状況が「無人島状態」そのものです。

信頼残高とリンクする部分もありますが、そもそも知られていないことには集客することもできません。

 

商品力の有無

どんなに人柄が優れていても、どんなに人脈が豊富でも、商品に魅力がなければ人が集まることはありません。

意外に多くの人が「集客」にばかり目を向けるため、肝心の「商品力」が疎かになっているケースが目立ちます。100%納得の商品でなかったとしても、誰に何を提供できるのか、ぐらいまでは絞り込めている必要はあります。

 

集客に強い人たち

上記の前提を満たしておく必要がありますが、集客に強い人たちというのは、その前提部分を常に強化するための活動を積極的に行っています。

つまり、信頼残高を増やしつつ、認知を広げるという活動です。

具体的にどのようにすれば「集客に強い人」になれるのかを見ていきましょう。

 

与える力がある

GIVEの精神が豊富で、常に人が喜ぶこと、良い意味で驚かせるサプライズを考え続けている人が「与える力」のある人だと言えます。

これについては関連記事もありますので参照してください。

無料オファーの作り方と活かし方 │ 正しいGIVE&GIVE の法則

 

PR用の実績作りをしている

究極的な話をすると、ブログやメルマガに「お客様の声」や「Before After の写真」を繰り返しお伝えするだけで集客率は随分と上がります。

この「お客様の声」「Before After の写真」などは信用を深めるのに役立ちますが、認知を広める上では「実績」が役に立ちます。

 

関係性を強化している

「与える力がある」の項目と重なる部分でもありますが、集客に強い人たちというのは、一度でも繋がったことのある人たちとのご縁を大切にする傾向があります。

何かあれば手伝ってあげたり、声をかけてあげたりということが自然にできてしまう人たちです。

 

紹介される信用がある

権威のある方から推薦の言葉をもらえたり、何か人を集めなくてはいけない場面で、告知記事をSNSでシェアしてくれたり、口コミで広めてくれる人たちに囲まれています。

信頼残高、関係構築の部分と強く関係していますが、それらの土台の上にこういった「紹介される力」が備わるのです。

 

集客力アップのために

喜ぶ3人の外国人女性の画像

結論から申し上げると、自分の活動を紹介してくれるような仲間がどれだけ多くいるか、によって集客力は変わるということです。

ここでの【仲間】の定義ですが、私の理論では【お客様】もそれに含まれます。

 

3種類の仲間

一つは純粋にスタッフやアウトソース先の業者など、自分の活動に加わっている人たち。

もう一つが自分のファン客で、商品やサービスの内容に感動していてそれを多くの人たちに広めたいと自主的に手伝ってくれる人たち。

そして最後が、サービスを利用してくれた人たちによる口コミです。

 

仲間集めのコツ

サービスを利用した人たちが熱狂的なファンになってくれたということは、大きな実績を上げている証拠だと思います。少なくともそのファン客に対してはとても効果的なサービス提供があったに違いありません。

イベントが満席や、どこかの団体に表彰されるなどの実績があるということも努力が認められた実績だと言えますし、口コミしてくれる人たちがいるというのもまた、サービス提供内容が良かったという実績の表れです。

つまり、実績作りと仲間作りの間には強い関連性があるのです。

 

さいごに

かなり前の話になりますが、

【小林一光さん × 鳥内浩一さん】の対談動画を見たことがありまして、そこで非常に印象的なお話をされていました。

(ちなみにこのお二人、起業を考えているなら知っていて当たり前ぐらいに有名な方たちです)

 

会社を立ち上げる時、一番初めにやることは何ですか? 売上作りと信頼作り、どちらが先ですか?

 

という質問が読者か誰かから投げかけられたのですが、その時のお二人の回答はまったく一緒だったんです。

 

「売上を先に上げるなんてムリでしょ。逆説的かもしれないけれど、最初に築くべきは『顧客リスト』。それも、信頼が出来ている顧客リストじゃなきゃ意味がない。

Amazon もずっと赤字でやってきた。お金がなければ資金調達すればいいだけの話でしょ? ただそこで資金調達ができないってことは、資金調達ができるようなビジョンを会社が持っていないってことだよね。むしろそこが問題」

 

そこからさらにこう続きます。

 

「本気さと覚悟を持て。本気で信頼を築こうとすると、絶対に最初に売上は上がってこない。そこを我慢して、1年間売上がなくても、絶対にその先に行ってみせるという覚悟を持つ。そうすれば怖くなくなる。それが肚を決めるってこと。誰だって、信頼を得るまでにタイムラグはあるんだから」

 

私はこの対談を聞いた時に、これこそが集客の、いや、ビジネスの本質だなと、脳天に雷が落ちるような衝撃を受けた覚えがあります。

 

これを頭で理解するのは簡単。だけど実践が難しいんです。売上よりも信頼を優先する。お金は借金してでも、最初の1年は信頼作りに努める。これができる人って、ほんとに僅かだと思います。

だからこそ、集客に強い人にみんな憧れるんだと思います。

 

この記事を読んでくれたあなたに質問です。

あなたには、本当の意味での覚悟があり、その覚悟でビジネスをしていますか?

 

もしまだ覚悟が決まっていないのだとしたら、今からできることは何ですか?

さあ、あなたは今日から何する?

 

 

無料メール講座のご案内

起業2年目の本質WEBライティング!
7日間のビジネスメール講座

■PCからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/entryform6.htm

■スマホからの登録はコチラ
https://24auto.biz/startup/touroku/sp/entryform6.htm

 

The following two tabs change content below.
大崎 博之
1981年10月24日生まれ。スタートアップ・アンド・イノベーション代表 副業時代に売上を47倍に伸ばし、起業後の受注月商を10倍にした方法を、SNSを使って起業する個人起業家に対してコンサルティングしています。

-自動集客システム
-,

執筆者:

関連記事

パソコン操作する人の画像

ブログもフェイスブックも始めたばかりの人のための集客術

どんなに良い商品を持っていても、それがお客様に届かなければ意味がありません。個人の起業家がデビューしてまもない時にSNSというのは非常に有効な手段ですが、それでも始めたばかりの人では集客力というのはほ …

かぼちゃが売れちゃったガールの画像

ご注文をいただけるビジネスブログになってしまった偶然のお話

「たまたまうまくいった」ことを再現しようと考えたことはありますか? 以前までの私はそんなことを考えたことがありませんでした。だって「たまたま」だと思い込んでいたから。 だけど、そんな「たまたま自分がう …

ミカリカの画像withエクスペリア

最新のSNS集客と仕様変更について │ 個人起業家のWEB集客論2017

SNS集客の仕方が大きく変わった2017年の前半。 2016年の後半からは特に仕様変更が頻繁に行われ「イイね!が急に減った!!」と騒ぎになるほどでした。 実はコレ、Google検索のルール変更でも似た …

静かに佇む女性の画像

ペルソナを作ることで苦しくなる人の間違った共通認識とは?

たった一人の理想のお客様を設定する。このマーケティング手法によって作った人物像を「ペルソナ」と言います。 起業に向けて勉強を始めると、必ず一度はこの言葉にぶつかると思います。ですが、お客様(ターゲット …

SNSに投稿する自撮りする2人の女性の画像

複数のSNSを正しく再利用するソーシャルサイクル │ 同時投稿NGのススメ

コンテンツマーケティングという考え方をご存じでしょうか? 基本的な考え方としては、まだあなたの商品のことを知らない(いわゆる潜在顧客)に見つけてもらい、興味を持たせ、購入をしてもらうまでのプロセスを差 …

プロフィール




起業サポート研修を提供しています。養成講座や専門スクールを卒業後しても、資格やスキルを活かしきれていない生徒が多い現状に悩む企業や団体、個人事業主様向けのサービスです。


■詳しいプロフィールはコチラ
■初訪問の方へ:最初に読んで欲しい5記事
■お問合せはコチラからどうぞ

ソーシャルシェア

   

メルマガ登録バナー

 

大崎博之のメルマガ無料登録

活動レポート写真

 

<大崎博之のセミナー活動写真>

follow us in feedly
 

 

 

 

LINE@無料登録バナー